わたしと嫌いな人の話💭

2019年09月28日
綿( 21歳 金融機関営業 )

こんばんは、綿です。

タイトル通り嫌いな人への話や対応を綴るので

苦手な方は読まないで下さい。

わたしは惚れっぽいので

軽率に男女問わず好きになる(恋愛的な意味ではない)し嫌いになる。

とてもとても頑固なので

「私だったらこうする」

「それは絶対やめといた方がいい」とか言われるのが嫌いだ。

わたしの中での優しさは

何事も好きな様にしてみて、ダメだった時は寄り添うから  というスタンスだからである。

特に「私だったら」という言葉を投げられると本当に辟易する。

何故かと言うと  自己  と  他者  は

生きてきた環境も学んできたことも全然ちがうし

なにより価値観なんて人それぞれ無限大なんだから

「私だったら」という前提がそもそもおかしいという事に気づいて欲しい。

同じ職種でずっとやってきてその経緯からくるアドバイスとかなら話は別だけど

感情論だけの「私だったら」がすごく嫌い

先週キチガイババァにビンタされたっていうツイートをしたんだけど

そのババァもよく感情論だけの「私だったら」

をよく言う人で

結構前から嫌いだったんだけど

仕事場でわざわざ揉めることもないかってことでほっといたら

先週意味不明なブチ切れとビンタでさすがにわたしもめちゃくちゃ怒った

普通に皆見てたから目撃者いるし

警察行こうとしたんだけど

ママに「あの子がいないと店がまわらない」って懇願されて警察には行かなかったんだけど

じゃあわたしがあの人を許す代わりにママはあの人の代わりにわたしを平手打ちした責任を取ってください

って言ったらマンゴー3コくれた  ラッキー

まぁ警察行ってもこの程度じゃ民事不介入だったかなしらんけど

わたしは生きていく上で嫌いな人とはサッと関わりを切るし

会社とかでやむを得ず関わらなければ行けない場合は必要最低限しか接触しない

それでもやたら絡んでこられると

「この人は前世ナメクジだったのに人間に転生しても生きてるなんて偉いな」

と思うようにしている。

それでもダメならその辺にある鈍器で静かになるまで殴る

一応どうしてわたしの事が嫌いなのか

何を見てどう思ったか聞くんだけど

和解するケースは少ない。

自分を見つめ直すいいきっかけにもなるし

昔嫌いなメンヘラに情をかけてズルズル関わってたら

2万貸してトンズラこかれて

見つけ出して詰めたら自殺未遂された事があるから若干なトラウマでもある。(そもそも貸すなよ)

あとは

ネガティブな事ばっかり言う人と人の悪口言いまくる人が苦手

一緒にいるとマジで疲れる

生気を吸い取られる感じ

人に共感しすぎるから病んでる人といると病むし何もいいことがない。

だからといって弱音を吐くなという意味ではない。

嫌な事をされるとそれ嫌ですって伝えるし

不愉快なこと言われても同様伝える

1回言って通じなかったらスパスパ関係切っちゃう

嫌いな人といると疲れるしね

それと同様嬉しいこととか楽しい事もめっちゃ伝える

昔バイト先の先輩に

「綿は本当に頑固だから目の前の物を嫌だと感じたら絶対にそれを見ようとしないし認めないけど俺はこれ嫌だなと思ってもとりあえず口に入れてみて噛み砕いてから飲み込むか決める」

って言われたことがあるんだけど

その意味が今ならわかる

わたしが今の所この人大嫌いだし

本当に殺したいなと思っても関係を持ってるのは

母ぐらいである。

だからわたしの周りは好きな人であふれているし

これが幸せだなと感じる。

損得感情で行動する事もあるけどね

これからも好きな人を増やし続けるし

好きな人で溢れさせる

わたしの人生ハッピーだ。

長くなりましたが以上です。

では   また

乳母日記一覧

シェアする